メリハリ洗顔

ピカピカ肌を目指すメリハリ洗顔方法とは

メリハリ洗顔

 

洗顔は、汚れを落とすこどだけに終始すると新たなトラブルを招きかねません。

 

顔の部位によって、洗顔のポイントを心得れば本物のピカピカ肌が実現します!

 

まず、洗顔をし過ぎないことが大切。

 

就寝前に一日の汚れを落とせれば、朝はサッパリとさせれば充分です。

 

また、洗う前には充分に濡らして、毛穴の汚れを浮かせてから洗えば肌ストレスは最低限に抑えられるのです。

 

次に、部位別のポイントをご紹介します。

 

部位別の洗顔ポイント

 

最初はおでこなどの生え際。

 

ここは髪に遠慮して、洗い辛い箇所でもあります。

 

指を使って、生え際から髪が生えている部分まで余分に洗うイメージで行うのが大切。

 

肌部分だけと思っていると汚れを残してしまうのです。

 

頬は力いっぱい擦ると色素沈着を招きます。

 

メイク時はチークを塗られたりと一番刺激を受けやすいので、優しく汚れを落としましょう。

 

小鼻の周りは分泌が活発です。

 

丁寧に洗うに越したことはありませんが、洗う前段階でしっかりと毛穴を開いておくことが重要なのです。

 

ぬるま湯を使った予備洗いが有効です。

 

そしてフェイスライン。

 

首は顔として洗うといいでしょう。

 

入浴時に洗えば、大変なことではありません。

 

フェイスラインの洗顔

 

またフェイスラインには汚れが残りがちになるので、顔から首に掛けて全ての汚れを落とすつもりでいると完璧です。

 

このようなちょっとしたメリハリ洗顔で、本物のピカピカお肌が実現します。

 

メリハリ洗顔にオススメの洗顔料。私のお気に入りです。


このページの先頭へ戻る